健康な歯が多いほど健康寿命は長い?

高齢者では残っている歯が多いほど健康寿命が長く、要介護期間が短いとする研究結果を東北大歯学研究科の松山祐輔先生(歯科医師)が発表しました。

歯の健康と寿命の長さについては昔から言われてきました。

年齢を重ねても健康な歯を残していくために、今から何をすれば良いのでしょうか?

健康な歯を残すための2つのポイントについて紹介していきます。

1.毎日すべての歯を磨きましょう。

2.定期的に歯科医院を受診し、歯石取りなどを行いましょう。


2017-08-14T12:33:13+00:00

投稿更新しました。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

歯科

成長する歯科と新たな技術

new dental

歯の悩み

悩んだ人にしかわからない

とても大事な歯科治療

歯科矯正がある

歯並びの大切さ矯正歯科

インプラント

歯の喪失を克服

歯のインプラント

良い状態を維持

予防歯科、良い状態の維持

末永く自分の歯を