インプラント

ん歯科ではインプラント治療も院長が

行っています。

相談、手術、メンテナンスは一貫して

院長が行っています。

そのため、インプラントと他の治療を同時に行えます。


治療の流れ

    1. 初診・診察
      カウンセリングを行いながら、まずは患者様の希望を聞かせてもらいます。
      頭部・顎部のレントゲン撮影や口腔内写真の撮影を行い、歯肉・噛み合わせなどを確認させていただきます。
    2. 診断・説明
      検査結果をふまえて、患者様の希望に沿った治療計画を相談しながら決めていきます。
    3. 術前治療
      歯周病や虫歯があると、インプラント治療をスタートできません。歯周病や虫歯がある場合には、術前に治療を済ませます。口の中の衛生状態を良くし、噛み合わせの調整を行うための準備も行います。
    4. インプラント手術
      インプラントを埋入する手術を行います。入院の必要はありませんので、その日のうちに帰宅が可能です。手術時間は、麻酔をしてから15分程度で(1本埋入の場合)終了できるケースがほとんどです。インプラント手術については、こちらのページで詳しく紹介しています。
しん歯科ではインプラントも院長が治療しています。そのため手術からメンテナンスまで、一貫して治療できます。
  1. メンテナンス
    本歯が入ったら治療が終わりというわけではありません。残っている歯の健康を維持しながら、インプラントを長く使っていくためには、定期的にメンテナンスを行う必要があるのです。
    定期的に、口の中の衛生状態や噛み合わせ、歯槽骨の状態などを確認します。

 

歯科

成長する歯科と新たな技術

new dental

歯の悩み

悩んだ人にしかわからない

とても大事な歯科治療

歯科矯正がある

歯並びの大切さ矯正歯科

インプラント

歯の喪失を克服

歯のインプラント

良い状態を維持

予防歯科、良い状態の維持

末永く自分の歯を