地震

地震

 

災害時の口腔保健(オーラルケア)は、お口の健康だけではなく、身体の健康にも影響します。

避難所生活や水不足で 口の中を清潔に保つことができないと、お口の中の菌でも身体に悪影響を与えます。

特に肺炎になりやすい高齢者の方は注意が必要です。

 

大規模災害直後の不便な生活環境では、お口の衛生状況が悪化すると全身の健康にも影響が出やすく、

過去の災害では避難生活で誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん:細菌が唾液とともに肺に流れ込んで生じる肺炎)

にかかる方が増え、亡くなる方も多かったとの報告があります。

災害時の誤嚥性肺炎予防におけるお口のケアも重要です。

さらに

  • ○インフルエンザ予防にも、オーラルケアは効果的です。
  • ○血糖値のコントロールのために、歯周病の予防もできます。
  • ○間食を取る回数が増えた上に、歯みがきが十分にできない状況が長く続くと、子供のムシ歯が増加します。

という、利点もあります。

後回しになりがちですが、覚えておくと

何かとお役に立てるのでは。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

歯科

成長する歯科と新たな技術

new dental

歯の悩み

悩んだ人にしかわからない

とても大事な歯科治療

歯科矯正がある

歯並びの大切さ矯正歯科

インプラント

歯の喪失を克服

歯のインプラント

良い状態を維持

予防歯科、良い状態の維持

末永く自分の歯を