短い治療期間で歯並びが良くなるセラミック矯正。

セラミック矯正のメリットは、やはり大きな特徴の矯正期間が短いということであり、長くても3ヶ月程度で完了します。

また、虫歯など歯自体も綺麗なセラミックに交換できます。

ただどうしても歯を少し削ることになります。

1、治療期間が短いです。

セラミック矯正は、歯を削りセラミックを被せて矯正する方法です。

手順は、神経の治療、仮歯装着、型取り、セラミック装着です。

一度にすべては行えません。1〜2週間毎に通院するとして、4回から5回ほどの通院となり、長くても2ヶ月から3ヶ月で施術は完了します。

また治療時間も1時間前後と、それほど長くはありません。

たとえば、ブラケット矯正だと矯正が完了するまでは短くても1年以上かかるのが普通です。なので、そのような方法と比べると、セラミック矯正は遙かに短い期間で終了します。

また、セラミック矯正は一度矯正をすると、後もどりする心配もありません。

他の矯正方法だと、どうしても歯が元の位置に戻ろうとする後戻りが起きますが、セラミック矯正だと大丈夫です。

2、歯の色や形も変えることができます。

セラミックの人工歯を被せますので、虫歯で黒くなった歯、黄ばんだ歯、大きすぎるまたは小さすぎる歯、不揃いの歯など、様々な歯の悩みも矯正で改善できます。

3、歯を削る必要があります。

セラミックを被せて治すので、歯を削る必要があります。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

歯科

成長する歯科と新たな技術

new dental

歯の悩み

悩んだ人にしかわからない

とても大事な歯科治療

歯科矯正がある

歯並びの大切さ矯正歯科

インプラント

歯の喪失を克服

歯のインプラント

良い状態を維持

予防歯科、良い状態の維持

末永く自分の歯を