なるべく痛くない治療への取り組み。

できるだけ無痛治療

“痛い治療”“無理矢理行う治療”は誰にもメリットがありません。
同じ治療を行うのなら、痛くないほうがいいに決まっています。
当院ではより無痛に近い状態で治療ができるように、つねに努力しています。

なるべく、痛くない、安心、信頼、良い歯科医院作りに全力で取り組んでいます。

 

 

本来の無痛治療は、痛くなる前に治療することです。

痛い思いをしないためには「セルフケア」や、痛くなる前に定期健診などで歯科医院に通って「予防をする」ことがとても大切です。
定期的に歯科医院に通う事によって、虫歯・歯周病などの早期発見をすることもできます。また、しん歯科では予防歯科や定期健診も院長が行っています。そのため、的確なメンテナンスができます。
もし現在、むし歯・歯周病のお痛みで悩んでいる方も、今回の治療が終わってからは同じ事を繰り返さないために、一緒にお口をケアしていきましょう!

あなたの歯を守るための予防歯科を全力で行います!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

歯科

成長する歯科と新たな技術

new dental

歯の悩み

悩んだ人にしかわからない

とても大事な歯科治療

歯科矯正がある

歯並びの大切さ矯正歯科

インプラント

歯の喪失を克服

歯のインプラント

良い状態を維持

予防歯科、良い状態の維持

末永く自分の歯を